音と言の結晶

今日もきっと不貞寝日和
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  70

【歌詞】 Andante 442

Andante 442



 壊れたメトロノーム
 崩れていたぼくのリズム

 緩んだぜんまい
 やがては解けて
 
 感情の振れ幅を
 小さくすることが
 大人になることだって
 誰が決めた?


 狂ったチューナー
 定まらないぼくの居場所

 歪(ゆが)んだ響きすら
 やがては潰えて

 周りに溶け込んで
 調和することが
 大人になることだって
 誰が決めた?

 はずれを探しだすためだけの
 チューナーなんて要らない
 唯一つのぼくだけの音叉
 それさえあればいい

 自分を殺してでも
 ユニゾンすることが
 大人になることだって
 誰が決めた?

 子どもだと言われても
 弾かれてもいい
 歪(ひず)んだままの叫び
 増幅させ奏でる


スポンサーサイト
別窓 | 歌詞 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リツ誕生祭新曲 「紅時雨」 | 音と言の結晶 | テトの日新曲「Andante 442」>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音と言の結晶 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。