音と言の結晶

今日もきっと不貞寝日和
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  24

楓が舞う里で

 ここのところずっと身内向けに曲を書いていたのだけれど、そろそろ再開。
 いろんな音楽に触れたことで新しい発想も得られたことだし。

 だけど、さっき作り始めたのはここのところ全然縁のなかったピアノ曲という。なぜだ。
 さておき、久しぶりのアレンジ。因みに原曲は「神々が恋した幻想郷」
 風神録、というか東方projectの中でも人気の高い曲ですな。
 今の自分がいじるとこんな曲になるのか、と80小節くらいまで書いて実感しております。
 相変わらず原曲破壊傾向にあるのは仕様ということで。
 半端に和風なアレンジになっております。
 
 レポートやらなんやらで意外と忙しかったりするので公開はいつになるか分かりませんが、多分完成させるとは思います。多分。きっと。

 因みに明日提出のレポートが一つ。いまだに手付かず。
スポンサーサイト

別窓 | 音繰り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<あるバンブラの思い出 | 音と言の結晶 | ぱんだみっくす>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音と言の結晶 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。