音と言の結晶

今日もきっと不貞寝日和
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  20

共振

 2月から一気に時間が過ぎていってます。疾風怒濤の1ヵ月半。演奏会から1日挟んで、休まる間もなくすぐさま本日・月曜日から金曜まで合宿へ。また6時半起きですかそうですか。
 創作活動はここんところ滞りっぱなしで、隙間時間を見つけてはちょこちょこ手を加えていたりはするけれど、どれも完成には至らず。帰ってきたら作ります。多分。でも3月4月はずっと忙しそうです。
 忙しいとはいうけれども、 自分の好きなことで時間が埋まっているのだから、それは素晴らしいことではないだろうか。モラトリアム(免罪符的な何か)万歳。

 さて、「うたかたの春」公開です。9月某日に4時間くらいで一気に書ききった記憶があります。
 なんで春の曲をそんな時期に書いたのかは忘れた。なんでそんな時期に書いた曲がこんな時期に公開されているのかはいろいろな事情が。まぁ春だし。つっても家の前にはまだ雪がたくさん。
 ピアノでやろうか、管弦楽でやろうか、マンドリンオケでやろうか迷っていた訳です。
 結局、製作段階のピアノで決定したけど、管弦楽よりは、撥弦楽器の方がいいと思う。弾いて減衰するというのが音色的にも「春」という言葉にぴたりと来るような気がして。
 春だけど、やたら長い曲なのはなぜだろう。勢いで書いたらこうなった。

 製作中の春っぽい曲は既にタイミングを外したような。卒業シーズンももう終わっちゃうしなー。
 「櫻舞」を書いたのがもう一年前なんだな。合格発表前夜に半ば開き直って書いてた。その翌々日に書いた「夕暮れ環状バス」とのギャップがちょっぴり笑える。今年はもっと明るい曲を書いてみたい。
スポンサーサイト

別窓 | 音繰り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<55円で拾える未来 | 音と言の結晶 | 弾かれた音>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 音と言の結晶 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。